東洋 ビル メンテナンス。 東洋テック | 法人のお客様 ビルメンテナンス業務

電気工作物に係る法令の規定基づいて工事が行われ、施工するには資格が必要となります。 消防設備工事は、消火設備や警報設備、避難設備を設置する工事で、建物の大きさや用途によって必要な設備が消防法で義務付けられています。 建物からの漏水を食い止めるために行う工事を止水工事と言います。

Next

これによって重量のある電動自転車の利用も可能になりました。 2013年5月 創業40周年 太陽光発電所(メガソーラー)の管理受託開始(第1号発電所:群馬県館林)• 1984年9月 大阪営業所を大阪支社に改組• 納品まで時間がない中、かなり困難な施工環境となりましたが、現地調査、作図、検証、柔軟な提案など、東洋ビルメンテナンス株式会社 UES事業部の強みであるフットワークの良さを最大限に活かすことでスピーディーな施工が行われました。

Next

ダクトとは気体を運ぶ管のことです。

木造建築の柱と梁の補強工事について説明しています。 当該マンションの駐輪エリアは隣地との境界、道路境界とすれすれに位置しており、越境トラブルを防ぐため作図段階から細心の注意が求められました。 外壁は日々雨や風、紫外線などにさらされるため、長い間放置しておくと塗装膜がはがれたり、劣化したりしてしまいます。

見た目にはあまり分かりませんが、決して手を抜けない内装仕上工事です。 現在木造住宅ではFRP防水が主流となっています。

Next

これをおろそかにすると罰則もありますし、大惨事を引き起こす危険性もありますから、必ず定められた消防設備を設置するようにしましょう。 この引込線、引込線取付点、メーターなどを経て分電盤に配線する電気工事のことを引込線工事といいます。 施工期間は約2週間、もちろん、お客様のご希望通りの納期を守ることができました。

Next

ご提案と施工内容 力を必要とせず、片手で昇降できる昇降式2段駐輪ラックを提案。 木造住宅のリフォームと、木造大工の仕事内容について説明しています。 ただし、場合によっては修繕費用、補強費用などが発生することもあります。

Next