プロスピ 戸 郷。 【プロスピA】戸郷翔征 2020 Series1評価 巨人の次世代エース候補【期待の若手】

好不調の波が激しいので、安定性には欠けると思われる 最後に 既出Aランクで保管すべき選手一覧の作成を検討中 攻略班の選手に対する期待値も反映されてしまいますが、既出Aランクで保管すべき選手一覧の作成を検討しています。 球威が称号次第でAに乗るようになりました!さすがしっかりローテを守って、新人王候補に上がっているだけありますね!球種も5種類ですが、変化量なかなかにやばいです笑 巨人純正の方や覚醒選手でAランク貯めている方は取りに行きたい選手ですね! 基本ステータス 球威 制球 スタミナ 77 66 70 スタミナも70に乗っているので、純正チームだったら普通に先発でも良さそうですね! 称号チャレンジ. 球種は4つと先発としては少なめで、 B以上の球種はありません。 奪三振力も非常に高いため、嵌った時の投球は手が付けられない。

Next

好不調の激しい選手、成績は下降する可能性もあり 阪神タイガース 攻略班 期待の選手 馬場皐輔 佐藤輝明 馬場皐輔(投手) 2020年度より中継ぎとして頭角を表してきた投手。 縦スライダーとフォークは変化量が5になり、緩急を使った投球もできるので使いやすくなっています。 覚醒すれば千賀投手クラスにもなりうると思います。

Next

「ストレート」も固有変化のため捉えにくいとされています。 活躍を見るにシリーズ2では、パワーA圏内もありそう。

Next

『プロスピA』的な能力はまだ強力ではないですが、数年はドラゴンズの正捕手として起用されていくでしょう。

九里亜蓮(投手) 圧倒的な投球をするわけではないが、近年は先発として安定した投球を魅せている。 横浜DeNAベイスターズ 攻略班 期待の選手 濱口遥大 牧秀悟 濱口遥大(投手) 今年度も先発ローテーションの一角を担う投手。 現状の成績をキープすれば、シリーズ2での能力UPはなされるでしょう。

投球回「19」ながら、奪三振「32」と圧倒的な奪三振力を持っています。 9月27日の横浜戦では、5回から登板。 中日ドラゴンズ 攻略班 期待の選手 木下拓哉 福敬登 木下拓哉(捕手) 2020年度より本格的に正捕手として起用されている捕手。

Next

元々DeNAのウィークポイントであったセカンドのポジション。

Next

オフには 背番号を「13」に変更。 先発としては、もう少し球種が多いと助かりますね。 奪三振やキレは、効果も強く、コンボとの相性も良い能力となっています。