フォルクスワーゲ ン ポロ 中古。 Volkswagen

長く乗りたいクルマ」 ニックネーム:KOH1 年式グレード:2014/Blue GT 性別:男性(50代) 居住地域:宮城県 排気量:1400cc トランスミッション:DCT 平均燃費:17. また、冠水した道路に勢いよく進入することで、外装パーツが破損してしまうこともあるでしょう。 6 満足度:4. 2代目(1981ー1994年)から、日本導入(1984年)された。 また、安全面については、プリクラッシュブレーキシステム「Front Assist」や、「プロアクティブ・オキュパント・プロテクション」、「アクティブボンネット」などが標準装備されています。

Next

故障に対する考え方が違うため 国ごとで故障に対する考え方が違うことも、故障率の差の要因のひとつです。 4 燃費性能:4. 太くて高いサイドシルで乗り降りしづらい。 フォルクスワーゲン車の故障率を下げるポイント 故障が多いといわれているフォルクスワーゲン車も、乗り方やメンテナンスなどに気を配ることで故障率を下げることが可能です。

別に外車ってイメージは無かったですね。 ここでは、日本でフォルクスワーゲンの車の故障率が高い理由を解説しておきましょう。 今人気なのは300万円クラスのコンパクトな車、 マークXやアコード、スカイライン、アテンザ等の国産セダンは年寄り臭い、 個性的でお洒落な車が欲しい40〜50代がマーケット ゴルフ、ベンツのAクラス、アウディA1、BMWの1シリーズ、 ボルボV40, アルファロメオ、ジュリエッタ、フィアット500 どれも、個性的なので試乗してみて下さい。

Next

まぁ、好きな車が一番なので、これは参考までに。 yahoo. 低速で止まったり進んだりする動きが多くなれば、一部の部品に高い負荷がかかり故障につながりやすくなります。 値段も安いです。

Next

純正ナビの突然の再起動。 日本人的細かな配慮で本当に故障や摩耗がしにくい。

別途必要となります。 短所:低速でギクシャクするDCT。

Next

今月7万km超えましたが、これからも長く乗れるようメンテしていきたい。 4Lの自然吸気並みの最高出力170psを発生、高出力と低燃費に貢献する。 ドリンクホルダーが少ない。

Next