アミオダロン 副作用。 アミオダロンの投与方法について知りたい|ハテナース

アミオダロンの臨床有用性を妨げている最大の理由は心臓外の副作用 特に肺毒性 である, このためアミオダロンに匹敵する抗不整脈作用をもち, かつ副作用の少ないアミオダロン類似薬を開発する試みが進められている. 6).テラプレビル<テラビック>[重篤な又は生命に危険を及ぼすような事象<不整脈等>を起こす恐れがある(併用により、本剤の代謝が阻害され血中濃度が上昇し、作用の増強や相加的なQT延長を起こす恐れがある)]。

8).エリグルスタット酒石酸塩<サデルガ>[併用によりQT延長等を生じる恐れがある(併用によりQT延長作用が増強すると考えられる、本剤のCYP2D6及びCYP3A阻害作用によりエリグルスタット酒石酸塩の代謝が阻害される恐れがある)]。

Next

アミオダロンを受けている間はグレープフルーツ製品の使用を避けてください。 91-96, :• また、一般的にアミオダロンは除細動閾値を上昇させる恐れのある薬剤として知られるため、ICDやCRT-Dなどのデバイスを植込む時には注意を払う必要がある。 インジナビル硫酸塩エタノール付加物投与中• ペニーロイヤルはハーブサプリメントとして販売されることがよくあります。

Next

やむを得ず併用する場合には、心電図モニタリングをおこなうなど新たな不整脈の発現に十分注意しなければなりません。 アミオダロン注射は、生命を脅かす状況でのみ使用されます。 機序不明。

抗うつ薬-アミトリプチリン、シタロプラム、デシプラミン、ドキセピン、イミプラミン、ノルトリプチリン、トラゾドンなど。

Next

このように、心臓の異常部分によって異なる波形が心電図に現れるのです。 妊娠している場合は、アミオダロンを使用しないでください。 3.患者への説明と同意:本剤の使用に当たっては、患者又はその家族に本剤の有効性及び危険性を十分説明し、可能な限り同意を得てから、入院中に投与を開始する。

ペースメーカーまたは除細動器が胸部に埋め込まれている場合。 • 投薬開始後1年間は毎月、2年目以降は3カ月に1回の甲状腺ホルモン値の検査が推奨されます。

Next

多くのハーブ化合物には規制された製造基準がありません。